部活、好きじゃなきゃダメですか?主題歌はなんて曲?

部活好きじゃなきゃダメですか主題歌

髙橋海人さん、神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さん(King&Princeの3名)主演ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌について。

現在人気のアイドルグループ、King&Princeのメンバーが主演を務めるということで、ますますドラマの主題歌、内容が気になりますよね?

そこで、『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌はなんという曲か、誰が歌っているのか、まとめてみました。

是非、参考にしてみてください♪

 

スポンサーリンク




『部活、好きじゃなきゃダメですか?』主題歌は?

『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌を歌っているのは、

King&Prince

主題歌のタイトルは、

Memorial

です♪

スポンサーリンク




King&Princeとは?

『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌を歌っているのは、King&Princeだとわかりましたが、いったいどんな人なのでしょうか。

紹介します!

メンバー

Mr.KING

  • 平野紫耀さん
  • 永瀬廉さん
  • 髙橋海人さん

Prince

  • 岸優太さん
  • 神宮寺勇太さん
  • 岩橋玄樹さん

経歴

2015年6月、JohnnysよりMr.King vs Mr.Prince結成。

以降、Mr.KingとMr.Princeの、ユニット別の活動が主となる。

そして2018年1月にグループ名をKing&Princeに変更。

2018年5月、シングル『シンデレラガール』でデビューを果たす。

タイアップ

そんなKing&Princeですが、今回のドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌・Memorial以外にもタイアップ曲があります。

紹介します!

  • ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』主題歌:シンデレラガール
  • 映画『ういらぶ。』:High On Love!

発売日は?

『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌となっている『Memorial』の発売日は、

10月10日(水)

です。

気になる方、欲しい方は、下のリンクからチェックしてみてください♪

⇒universal music japan公式サイト

 

スポンサーリンク




『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の内容を紹介

ここまでは、髙橋海人さん、神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さん主演ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌・Memorialを歌うKing&Princeについて紹介してきました。

続いては、ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の内容に触れていきます。

見る前に参考にしてみてください!

放送日

  • 日本テレビ系列
  • 毎週月曜日
  • 夜12時59分から

キャスト

  • 髙橋海人さん(King & Prince)
  • 神宮寺勇太さん(King & Prince)
  • 岩橋玄樹さん(King & Prince)
  • 森本慎太郎さん(SixTONES/ジャニーズJr.)
  • 中島広稀さん
  • 古川琴音さん
  • 堀家一希さん
  • 岡山天音さん
  • 吉田鋼太郎さん

物語

強くなりたい・・・。勝って、みんなで全国大会に行きたい!

・・・ねーよ!!

 

高校のサッカー部2年の西野(髙橋海人さん)と大山(神宮寺勇太さん)と窪田(岩橋玄樹さん)。

3人はいつもの青春部活マンガを読んでいた。

これ描いたヤツ部活やったことねーだろ!

そう爆笑しているのは、毎日部活をサボることしか考えていない西野と大山。

そんなふたりを見て、サッカーが大好きな窪田は頭を抱えていた…。

真剣に部活やってるやつだっているだろ、と2人に言ってみるが、リアルで部活やってるやつは『どうサボるか』しか考えてないから。や、あー明日も明後日もその次も雨降んないかなー。と、全く相手にされない。

ふたりの意識を変えて、この部活を変えて、目指すは全国制覇に行きたい!

とはいかないまでも、初戦突破はしたい!

果たして、窪田の悲願は叶うのか?

西野と大山の意識改革は成功するのか?

地区大会まで、あと2か月・・・!

 

引用:https://www.ntv.co.jp/bukatsu/intro/

 

まとめ

髙橋海人さん、神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さん主演ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌は誰が歌っているのかについてまとめてみました。

主題歌:Memorial

アーティスト:King&Prince

でした。

発売日は10月10日(水)なので、欲しい方は下のリンクからチェックしてみてください♪

⇒universal music japan公式サイト

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です