獣になれない私たち(けもなれ)5話あらすじ感想・視聴率

獣になれない私たち5話感想視聴率

新垣結衣さん・松田隆平さん主演ドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』5話のあらすじ・感想・視聴率を紹介します。

ドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』5話のあらすじ、私の感想、みんなの感想、そして視聴率を紹介しますが、感想があるだけにネタバレな部分も。

まだ見てない場合は注意して下さいね。

まだ見てない場合は?

 

『獣になれない私たち(けもなれ)』5話をまだ見てない場合は、視聴方法を紹介しますので、そちらを参考にしてみてください♪

 

⇒『獣になれない私たち』見逃し動画無料視聴法

 

スポンサーリンク




『獣になれない私たち』5話のあらすじ

まずは、ドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』5話のカンタンなあらすじを紹介します。

『獣になれない私たち(けもなれ)』5話は、晶(新垣結衣さん)が、突然、京谷(田中圭さん)がいない間にマンションを訪れ、朱里(黒木華さん)と対面しましたね。

晶は、責めるつもりで来たんじゃない、といいますが、出ていくつもりのない朱里は、逆ギレします。

その様子に、話し合いが無駄だとわかった晶は退散。

京谷の浮気も許せず、朱里を追いだすこともできない…。

行き詰まった晶は、仕事に集中しだします。

一緒に働く九十九社長(山内圭哉さん)やまわりのスタッフは、晶がやる気になって働いてくれるので、なんでもスムーズにいって大喜び。

しかし、松任谷(伊藤沙莉さん)だけは、晶が仕事中、「幸せなら手を叩こう」と歌っているのを聞いて、晶に何かあったと悟りますが、晶は何も話そうとしません。

九十九に命令されて、屋上で夜景の写真を撮りに来た晶は、ふと京谷の母親・千春(田中美佐子さん)から京谷に連絡してほしい、と言われていたことを思い出し、千春に電話します。

千春は、晶から介護が大変ではないか?と尋ねられ、介護している夫とのなれ初めを話します。

ただ、晶は、その話を聞いても、千春のようになれそうにないことで泣いてしまいます。

一方、京谷は、恒星(松田良平さん)から、晶と一夜をともした話を聞き、殴ってしまいますが、すぐに謝ります。

元カノを部屋から追い出せず、晶に中途半端なことをしていることを知っている恒星は、京谷に責める資格はない、と言い放ちますが…。

その後、京谷は、マンションは朱里に譲ることにして、自分が部屋を出ていきます。

そんなある日、晶は5tapに行こうか迷います。

その時、恒星が店から出てきて、声をかけられますが、京谷が向かってくるのが見えた晶は、恒星に突然キスをして、京谷が来ないように仕向けます。

京谷は二人のキスを見て、引き返していきますが、二人のキスを呉羽(菊池凜子さん)と三郎(一ノ瀬ワタルさん)も見ていて…。

というお話でした。

『獣になれない私たち』5話視聴率

続いて、ドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』5話の視聴率を紹介します。

他の夜9時~11時の間のドラマとの比較表を紹介します。

秋ドラマ視聴率推移5話

※引用:ビデオリサーチ社(関東圏・世帯・リアルタイム)

(文字が小さいと思いますので、拡大してみてください)

『獣になれない私たち(けもなれ)』5話の視聴率は、8.3%でした。

4話からアップしましたね。

というより、4話は『日本シリーズ』が延長したため、放送時間が11時15分からっていうとんでもない時間から放送されたためですね。

なので、アップした、というより、前週が悪すぎた、ってだけですね。

3話も8%台なんで、5話も8%をキープ、というところでしょうね。

4話から物語も動き出したんで、大幅な下落はないと思います。

このままドラマが盛り上がれば、視聴率アップもあり得るかもしれませんね♪

スポンサーリンク




『獣になれない私たち』5話の感想

では、続いてドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』5話の感想を紹介します。

『けもなれ』5話の私の感想

まずは、『獣になれない私たち(けもなれ)』5話を見た私の感想を紹介します。

ホラードラマ?

『獣になれない私たち』5話は、ホラーでしたね♪

京谷(田中圭さん)の元カノ・朱里(黒木華さん)がマンションを出ていかないことで八方ふさがり。

しかも、肝心の京谷は、呉羽(菊池凜子さん)と浮気する始末。

追いつめられた晶(新垣結衣さん)が、狂ってしまいました(笑)

ずっと鼻歌で「しあわせなら手を叩こう」を歌って、しかも、拍手のカットまで入る演出。

怖すぎます(笑)

まさか、晶が自殺!?

ってくらい、ホラーでしたね。

さすがに、5話で主人公が死んだらドラマが終わっちゃうので、それはありませんでしたが、恋愛(かも知れない)ドラマ史上に残る怖さかも(笑)

ムダな昔話だけどイイ♪

『獣になれない私たち』5話では、京谷との関係に悩んだ晶が、千春(田中美佐子さん)に相談します。

その時、千春は、自分と夫とのなれ初めを話してあげます。

正直、千春の昔話が始まった時は、またムダなことに時間使って…。

って思ったんですが、この昔話がなにげによかった♪

昔話がよかった、というより、ホラー展開な流れをきっちりリセットしてくれました。

ストーリー構成にやられましたね♪

家を出る京谷

『獣になれない私たち(けもなれ)』5話では、いつまでも部屋を出ていかない朱里(黒木華さん)の問題が解決しない京谷(田中圭さん)が家を出ていきます。

なるほど、そういう選択があったのか?とビックリさせられましたが、ウィークリーマンションに行くと言いつつ、晶の家に行くつもりだったんでしょうか?

晶と恒星のキスを見て、逃げ帰ってしまいましたが…。

とりあえず前進したような気になりますが、何一つ解決してないですね…。

この先、朱里の問題をどう片付けるのか?

マンションを売って、手切れ金として朱里に渡すぐらいしかないと思うんですが…。

スポンサーリンク




『けもなれ』5話のみんなの感想

続いて、『獣になれない私たち(けもなれ)』5話を見たみんなの感想を紹介します。

まとめ

新垣結衣さん・松田龍平さん主演ドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』5話のあらすじ・感想・視聴率を紹介しました。

ドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』5話は、朱里と対決した晶でしたが、見事に返り討ちにあいましたね。

そこで勝てるくらいなら、九十九社長にも勝ってるか…。

とはいえ、動き出した物語で次回も楽しみな展開です♪

まだ見てない場合は?

 

『獣になれない私たち(けもなれ)』5話をまだ見てない場合は、視聴方法を紹介しますので、そちらを参考にしてみてください♪

 

⇒獣になれない私たち(けもなれ)動画無料視聴

 

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です