下町ロケット2のキャストは?

下町ロケット2キャスト

ドラマ『下町ロケット2』のキャスト一覧を紹介します。

ドラマ『下町ロケット2』の主演は1に続き、阿部寛さんです。

それ以外のキャストもチェックしてみてください♪

 

スポンサーリンク




『下町ロケット2』キャスト一覧

それでは、ドラマ『下町ロケット2』のキャストを紹介します。

阿部寛(あべ ひろし)

役柄

佃航平(つくだ こうへい)

佃製作所の社長。

地道な努力によって会社を徐々に大きくした。

難題に直面するが、それを乗り越えようと必死に理想を追い求め、夢の実現と社員の幸せのために前に進んでいく。

プロフィール
  • 生年月日:1964年6月22日
  • 年齢:54歳
  • 出身:神奈川県横浜市神奈川区
  • 身長:189㎝
  • 血液型:A型
最近の出演作
  • ドラマ『遙かなる山の呼び声』(2018年)
  • 映画『北の桜守』(2018年)
  • 映画『のみとり侍』(2018年)

など

筆者コメント

阿部寛さんは、数々のドラマや映画に出演されており、代表作も紹介しきれません。

土屋太鳳(つちや たお)

 

View this post on Instagram

 

CM撮影が終わったあと、 素敵なお花たちと✨ 本当にありがとうございました…!!!

土屋太鳳さん(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿 –

役柄

佃利菜(つくだ りな)

航平(阿部寛さん)の娘。

父の真っ直ぐな姿勢に感銘を受け、大学卒業後は帝国重工に就職した。

プロフィール
  • 生年月日:1995年2月3日
  • 年齢:23歳
  • 出身:東京都
  • 身長:153㎝
  • 血液型:O型
最近の出演作
  • 映画『となりの怪物くん』(2018年)
  • ドラマ『チア☆ダン』(2018年)
  • 映画『累 -かさね-』(2018年)

など

筆者コメント

土屋太鳳さんは、数々のドラマに出演している期待の若手女優さんです。

竹内涼真(たけうち りょうま)

役柄

立花洋介(たちばな ようすけ)

技術開発部の技術者で若手のエース。

プロフィール
  • 生年月日:1993年4月26日
  • 年齢:25歳
  • 出身:東京都
  • 身長:185㎝
  • 血液型:A型
最近の出演作
  • ドラマ『陸王』(2017年)
  • ドラマ『ブラックペアン』(2018年)
  • 映画『センセイ君主』(2018年)

など

筆者コメント

竹内涼真さんは、仮面ライダードライブで一躍有名になり、それ以降多くの作品に出演している期待の若手俳優さんです。

安田顕(やすだ けん)

役柄

山崎光彦(やまさき みつひこ)

航平(阿部寛さん)の後輩で最も信頼している部下。

技術開発部部長をしている。

口数は少ないが、研究に関してはとても熱い。

プロフィール
  • 生年月日:1973年12月8日
  • 年齢:44歳
  • 出身:北海道室蘭市
  • 身長:174㎝
  • 血液型:A型
最近の出演作
  • 映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(2018年)
  • ドラマ『正義のセ』(2018年)
  • ドラマ『Aではない君と』(2018年)

など

筆者コメント

安田顕さんは、大泉洋さんらと共に、演劇ユニットTEAM-NACSを結成したのがきっかけで、芸能界入りします。

俳優として、数々の作品で活躍しています。

尾上菊之助(おのえ きくのすけ)

役柄

伊丹大(いたみ だい)

工場を持たずに企画設計のみを行い、5年で年商100憶の会社になったギアゴーストの社長。

誠実で男気がある。

プロフィール
  • 生年月日:1977年8月1日
  • 年齢:41歳
  • 出身:東京都
  • 血液型:B型
最近の出演作
  • ドラマ『鬼平犯科帳 THE FINAL』(2016年)
  • ドラマ『オリガミの魔女と博士の四角い時間』(2017年)
  • ドラマ『西郷どん』(2018年)

など

筆者コメント

尾上菊之助さんは、女方も二枚目も魅了する演技が人気で、現代の歌舞伎界の若手スターです。

歌舞伎以外にも、舞台やドラマなど積極的に出演しています。

立川談春(たてかわ だんしゅん)

役柄

殿村直弘(とのむら なおひろ)

経理部の部長。

航平(阿部寛さん)の補佐として尽力する。

プロフィール
  • 生年月日:1966年6月27日
  • 年齢:52歳
  • 出身:東京都板橋区
最近の出演作
  • 映画『忍びの国』(2017年)
  • ドラマ『天才を育てた女房』(2018年)
  • 映画『あいあい傘』(2018年)

など

筆者コメント

立川談春さんは、17歳のときに立川談志さんのもとに入門しました。

最近では俳優としても活動をしています。

恵俊彰(めぐみ としあき)

役柄

神谷修一(かみや しゅういち)

神谷・坂井法律事務所の代表弁護士。

プロフィール
  • 生年月日:1964年12月21日
  • 年齢:53歳
  • 出身:鹿児島県鹿児島市
  • 身長:170㎝
  • 血液型:O型
最近の出演作
  • ドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』 (2016年)
  • ドラマ『月曜名作劇場 はぐれ署長の殺人急行』(2016年 )
  • ドラマ『ハロー張りネズミ』 (2017年)

など

筆者コメント

恵俊彰さんは、お笑い芸人ホンジャマカとしてデビューしました。

司会者、キャスター、俳優など幅ひろく活躍しています。

木下ほうか(きのした ほうか)

役柄

水原重治(みずはら しげはる)

帝国重工の宇宙航空部本部長。

冷徹な性格の持ち主。

プロフィール
  • 生年月日:1964年1月24日
  • 年齢:54歳
  • 出身:大阪府大東市
  • 身長:173㎝
  • 血液型:O型
最近の出演作
  • ドラマ『幸色のワンルーム』(2018年)
  • ドラマ『チア☆ダン』(2018年)
  • 映画『空飛ぶタイヤ』(2018年)

など

筆者コメント

木下ほうかさんは、数々のドラマや映画に出演されており、代表作も紹介しきれません。

吉川晃司(きっかわ こうじ)

役柄

財前道生(ざいぜん みちお)

帝国重工の宇宙航空部部長。

プロフィール
  • 生年月日:1965年8月18日
  • 年齢:53歳
  • 出身:広島県
  • 身長:182㎝
最近の出演作
  • 映画『秘密 THE TOP SECRET』(2016年)
  • ドラマ『都庁爆破!』(2018年)
  • ドラマ『黒書院の六兵衛』(2018年)

など

筆者コメント

吉川晃司さんは、1984年にシングル『モニカ』でデビューし、その後もヒット曲続けて発売します。

俳優としての活動もしており、映画やドラマに出演しています。

杉良太郎(すぎ りょうたろう)

役柄

藤間秀樹(とうま ひでき)

帝国重工社長。

プロフィール
  • 生年月日:1944年8月14日
  • 年齢:74歳
  • 出身:兵庫県神戸市
  • 身長:178㎝
  • 血液型:O型
最近の出演作
  • ドラマ『名古屋仏壇物語』(2002年)
  • ドラマ『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』(2013年)
  • ドラマ『下町ロケット』(2015年)

など

筆者コメント

杉良太郎さんは、歌手として『すきま風』という歌が100万枚を超える大ヒットとなりました。

歌手としてだけでなく、数々の時代劇の主演を務めてきた名俳優です。

 

スポンサーリンク




徳重聡(とくしげ さとし)

役柄

軽部真樹男(かるべ まきお)

筆者コメント

徳重聡さんは、石原プロダクションに所属しており、最近では『三匹のおっさん』や『ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実』に出演しています。

和田聰宏(わだ そうこう)

役柄

江原春樹(えばら はるき)

佃製作所の営業第二部係長で若手社員の中ではリーダー的存在。

筆者コメント

和田聰宏さんは、美容師を経て俳優になり、最近では『警視庁・捜査一課長』や『空飛ぶタイヤ』に出演しています。

今野浩喜(こんの ひろき)

役柄

迫田滋(さこた しげる)

佃製作所の経理部係長。

堅実な仕事ぶりが評価され、江原(和田聰宏さん)と並びリーダー的存在。

筆者コメント

今野浩喜さんは、お笑い芸人ですが俳優としても活躍しています。

最近では、『ブラックペアン』や『船越英一郎殺人事件』に出演していました。

中本賢(なかもと けん)

※画像左端

役柄

津野薫(つの かおる)

佃製作所の営業第一部部長。

航平(阿部寛さん)を信頼しており、部下たちを引っ張っている。

筆者コメント

中本賢さんは、清水アキラさんらとコメディグループとして活動していましたが、解散後は俳優として活動をしています。

最近では、『荒神』や『追憶』に出演していました。

谷田歩(たにだ あゆみ)

役柄

唐木田篤(からきだ あつし)

佃製作所の営業第二部部長。

営業第一部部長の津野(中本賢さん)とはライバルとして切磋琢磨している。

筆者コメント

谷田歩さんは、舞台やナレーションなどで活躍し、最近では『検察側の罪人』などに出演している俳優さんです。

坪倉由幸(つぼくら よしゆき)

役柄

蔵田慎二(くらた しんじ)

筆者コメント

坪倉由幸さんは、我が家というお笑い芸人として活動しています。

俳優としても活躍しており、最近では『はぐれ署長の殺人急行4』や『アンナチュラル』に出演していました。

馬場徹(ばば とおる)

役柄

柏田宏樹(かしわだ ひろき)

筆者コメント

馬場徹さんは期待の若手俳優さんで、最近では『陸王』や『オー・マイ・ジャンプ!』に出演していました。

 

スポンサーリンク




朝倉あき(あさくら あき)

役柄

加納アキ(かのう あき)

佃製作所の技術開発部技術者。

筆者コメント

朝倉あきさんは、今期待の若手女優さんです。

2017年に主演した『四月の永い夢』では、第39回モスクワ国際映画祭の国際映画批評家連盟賞とロシア映画批評家連盟特別表彰を受賞しました。

立石涼子(たていし りょうこ)

※画像右側

役柄

殿村恭子(とのむら きょうこ)

筆者コメント

立石涼子さんは、女優としてだけでなく『スパイダーマン2』などの声優としても活躍しています。

最近は『ヘッドハンター』に出演していました。

山本圭祐(やまもと けいすけ)

役柄

蒔田(まきた)

筆者コメント

山本圭祐さんは、矢内原美邦さんのダンスカンパニー・ニブロールの全公演に出演しており、最近では『この世界の片隅に』に出演していました。

山田悠介(やまだ ゆうすけ)

役柄

本田郁馬(ほんだ いくま)

筆者コメント

山田悠介さんは、期待の若手俳優さんです。

最近では、『ブラックペアン』に出演していました。

松川尚瑠輝(まつかわ なるき)

役柄

佐伯文也(さえき ふみや)

筆者コメント

松川尚瑠輝さんは子役として活動しており、最近では『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』に出演していました。

菅谷哲也(すがや てつや)

役柄

上島友之(うえしま ともゆき)

筆者コメント

菅谷哲也さんは『テラスハウス』に出演後、一躍有名になり、最近では『陸王』や『ラブラブリラン2』などのドラマで俳優として活躍しています。

菅野莉央(かんの りお)

役柄

坂本菜々緒(さかもと ななお)

筆者コメント

菅野莉央さんは子役の頃から活動しており、最近では『アンナチュラル』に出演していました。

原アンナ(はら あんな)

役柄

斉藤あゆみ(さいとう あゆみ)

筆者コメント

原アンナさんは、タレントとして活動しており、最近では『ブラックペアン』などのドラマにも出演しています。

ぼくもとさきこ

役柄

仁科美咲(にしな みさき)

佃製作所の事務員。

筆者コメント

ぼくもとさきこさんは、『宮本から君へ』や『GIVER 復讐の贈与者』などに出演しており、ドラマや映画、舞台などで活動しています。

 

スポンサーリンク




イモトアヤコ

役柄

島津裕(しまづ ゆう)

ギアゴースト副社長。

天才女性エンジニア。

筆者コメント

イモトアヤコさんは、バラエティーでタレントとして活躍しており、最近では『ウチの夫は仕事ができない』などのドラマにも出演しています。

真矢ミキ(まや みき)

役柄

和泉沙耶(いずみ さや)

航平(阿部寛さん)の元妻で、JAXS研究員。

筆者コメント

真矢ミキさんは、宝塚で活躍後、女優としても数々の作品に出演しています。

最近では、『黒革の手帳』などに出演しています。

内場勝則(うちば かつのり)

役柄

神田川敦(かんだがわ あつし)

筆者コメント

内場勝則さんは、お笑い芸人として活躍しており、最近では『健康で文化的な最低限度の生活』などのドラマにも出演しています。

六角精児(ろっかく せいじ)

役柄

辰野(たつの)

筆者コメント

六角精児さんは、数々の作品に出演しており、最近では『ハゲタカ』に出演していました。

岡田浩暉(おかだ こうき)

※画像左から2番目

役柄

稲本彰(いなもと あきら)

筆者コメント

岡田浩暉さんは、数々の作品に出演しており、最近では『あまんじゃく』に出演していました。

池畑慎之介(いけはた しんのすけ)

役柄

中川京一(なかがわ きょういち)

国内最大手の田村・大川法律事務所に所属している弁護士。

筆者コメント

池畑慎之介さんは、幅広く活躍しており、前回の『下町ロケット』でも印象に残る演技に定評がありました。

古舘伊知郎(ふるたち いちろう)

役柄

重田登志行(しげた としゆき)

ライバル企業のエンジンメーカー。

ダイダロスの社長。

筆者コメント

古舘伊知郎さんは、フリーアナウンサーとして様々な番組に出演しています。

山本學(やまもと がく)

画像は映画.comサイトで

役柄

殿村正弘(とのむら まさひろ)

筆者コメント

山本學さんは大ベテランの俳優さんで、数々の作品に出演しています。

最近では、『ハゲタカ』に出演していました。

中村梅雀(なかむら ばいじゃく)

役柄

末長孝明(すえなが たかあき)

筆者コメント

中村梅雀さんは、代々続く歌舞伎役者の家系の出身ですが、多くのドラマや映画に出演しており、最近では『指定弁護士』に出演していました。

倍賞美津子(ばいしょう みつこ)

※画像右

役柄

佃和枝(つくだ かずえ)

航平(阿部寛さん)の母。

筆者コメント

倍賞美津子さんは数々の作品に出演しており、最近では『ブラックぺアン』に出演していました。

神田正輝(かんだ まさき)

役柄

的場俊一(まとば しゅんいち)

帝国重工取締役。

ロケット事業反対派として財前らと対立する。

筆者コメント

神田正輝さんは様々な作品に出演しており、最近では『やまない雨はない』に出演していました。

まとめ

ドラマ『下町ロケット2』のキャスト一覧を紹介しました。

前作に引き続き阿部寛さんを主演に迎え、新たに豪華出演陣も加え、佃製作所の新たな戦いが始まります。

注目の俳優さん・女優さんたちキャストがどのように演じてくれるのか楽しみですね♪

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です