ドラマ『dele(ディーリー)』動画1話無料視聴(7月27日放送)

ディーリー動画1話無料

山田孝之さん&菅田将暉さんW主演ドラマ『dele(ディーリー)』1話の動画を視聴するおすすめ方法を紹介します。

無料で見る方法もありますよ♪

ただ、『dele(ディーリー)』動画1話を無料で見るには危険な方法もあるんで、ちゃんと確認してから視聴して下さいね!!

『ディーリー』動画1話無料視聴方法


それでは、さっそく『dele(ディーリー)』動画1話を視聴する方法を紹介します。

無料で見れる方法には、おすすめ方法とおすすめじゃない方法があるんですが、先におすすめ方法を紹介しますね。

おすすめ方法

それでは、さっそく、『dele(ディーリー)』1話の動画を視聴するおすすめ方法を紹介します。

おすすめ方法は、

auビデオパス

で見る方法です。

auビデオパスは、auユーザーなら知ってると思いますが、月額の動画サービスです。

auビデオパスは、auユーザーだけじゃなく、全携帯会社で使えます♪

『dele(ディーリー)』は見放題のラインナップに入ってるんで、『dele(ディーリー)』の最終回まで見ることができますよ♪

ただ、無料で見るにはポイントが。

auビデオパスのおすすめポイントと一緒に紹介しますね♪

無料で見れるワケ

auビデオパスで『dele(ディーリー)』1話の動画が無料で見れるワケは、

30日間無料お試し

があるからです。

新規でauビデオパスに登録すると、30日間の無料お試し期間がつきます。

無料期間のうちに『dele(ディーリー)』1話を見てしまえば、無料で見れるというワケです♪

もし、auビデオパスのサービスが気に入らなければ、30日以内に解約すれば、1話は無料で見れます。

1話だけじゃなく、30日間の放送される2話や3話なんかも無料で見れますよ♪

⇒auビデオパス公式サイトはこちら[AD]

見放題動画が豊富

auビデオパスの見放題で見れる動画は『dele(ディーリー)』だけじゃありません。

『dele(ディーリー)』と一緒に始まった2018年7月のドラマでは、

  • ハゲタカ
  • 遺留捜査
  • ヒモメン
  • 探偵が早すぎる
なんかが見れますよ♪

もちろん、紹介したのは一部だけで他にも『dele(ディーリー)』と一緒に放送が始まったドラマもラインナップされてますよ♪

ポイントもお得

auビデオパスには、『ビデオコイン』というポイントがあります。

新規登録と更新で『540ビデオコイン』がもらえます。

もらったビデオコインは、レンタル作品を見る時とかに使えます。

  • 映画視聴
  • ドラマHD視聴
する時なんかに使えます。

映画を見るのに必要なビデオコインは、540ビデオコイン。

つまり毎月、1本はビデオコインを使ってお得に映画が視聴できる、というワケです♪

HD視聴とは、ちょっといい画質で動画が見たい時に使えます。

まあ、普通の画質でも全然問題ないんで、そこは好みですが。

全携帯会社で利用できる

最初にも紹介しましたが、auビデオパスは以前はauユーザーしか使えませんでしたが、今は全携帯ユーザーが利用できるようになってます♪

auユーザー以外のDoCoMoキャリアやソフトバンクキャリアも利用できます。

『dele(ディーリー)』が見放題で提供されてるサービスは他にないんで、『dele(ディーリー)』を見るなら、auビデオパスが一番便利ですよ♪

継続利用もアリ

ここまで、『dele(ディーリー)』1話の動画を無料で見る方法としてauビデオパスをおすすめしてきましたが、auビデオパスは継続利用もアリです♪

『dele(ディーリー)』を無料で見れるのは30日間。

1話が放送されたタイミングでauビデオパスに入会したとしても最終回までは無料で見れませんよね?

なので、30日を過ぎれば有料になってくるんですが、それでもauビデオパスがおすすめです。

auビデオパスの月額料金は、562円(税抜)

でも、毎月540ビデオコイン(1ビデオコイン=約1円)のポイントがもらえます。

ほとんど月額料金と変わらないポイントがもらえるなんて、メチャクチャお得です♪

もらったビデオコインを利用すれば、1本映画が見れるんですから、お得だと思いませんか?

それに、他の動画サービスだと『dele(ディーリー)』はレンタル動画になるんで、1話ごとに料金が取られます。

ドラマ1話分のレンタル料金は、300円なんで月1200円はかかります。

そう考えるとauビデオパスがどれだけお得かわかってもらえるんじゃないでしょうか?

『dele(ディーリー)』を見るなら、有料でもauビデオパスが一番おすすめです♪

⇒auビデオパス公式サイトはこちら[AD]

 

この方法は危険!

ここまで、『dele(ディーリー)』1話を見逃した時の動画を視聴するおすすめ方法を紹介してきましたが、無料で見るには危険な方法もあります。

危険な方法もお伝えしておきますね。

危険な方法とは…

pandora・9tsu・dailymotion

で見ることです。

pandora・9tsu・dailymotionは、youtubeと同じようにいろいろな動画が無料で見れるサイトです。

無料で見れるんですが、危険もあります!

 

pandora・9tsu・dailymotionで『dele(ディーリー)』の動画を見ようとネット検索すると紹介サイトを通してみることがあります。

紹介サイトを通してみると、『dele(ディーリー)』1話の動画が埋め込まれたサイトに行くんですが、それが問題。

動画が埋め込まれたサイトで『dele(ディーリー)』を見ようとすると、別のサイトに飛ばされることがあります。

別のサイトに飛ばされた後、どうなるかというと…

ウィルスに感染してしまうんです!

pandora・9tsu・dailymotionの動画を埋め込んでいるサイトの中には危険なサイトがあって、ウィルスに感染させるページへ誘導するサイトもあります。

タップしたりクリックするだけでウィルスに感染する危険もあるので、pandora・9tsu・dailymotionで『dele(ディーリー)』は見ないほうがいいですよ!!

紹介したFODプレミアムでも1か月間は無料で見れますし、継続利用したとしても、月額料金が888円で動画が見放題なんですから、安全な方法で視聴して下さいね!

⇒auビデオパス公式サイトはこちら[AD]

『ディーリー』1話の内容紹介

ここまでドラマ『dele(ディーリー)』動画1話を無料視聴する方法を紹介してきましたが、ここからは、『dele(ディーリー)』1話のあらすじや注目ポイント、ゲストを内容を紹介しますね。

1話のあらすじ

コンビ結成

法廷に来ていた弁護士の坂上舞(麻生久美子さん)は、おもしろい人物を見かける。

見かけた人物とは、被告人として出廷していた何でも屋の真柴祐太郎(菅田将暉さん)。

舞は、祐太郎の保釈金を肩代わりしてやることにする。

その代わり、祐太郎を自分の弟・坂上圭司(山田孝之さん)が立ち上げた『dele.LIFE』で働かせ、保釈金を返済することを条件に。

祐太郎がやってきた『dele.LIFE』は、生前、依頼人から依頼を受け、依頼人が死んだ後、不都合なデータが残されたデジタル遺品を処分する仕事だった。

依頼事案

そして、依頼人の1人のパソコンが操作されない『モグラ』と言う状態を確認する。

依頼人は、ゴシップ記事を書いていた記者・安岡春雄(本多章一さん)だった。

さっそく、安岡の生存確認に向かう祐太郎。

安岡は、すでに死亡しており、自殺したと思われていた。

しかし、調査に向かった祐太郎は、安岡が息子・俊(川口和空くん)と交わしたという約束を知り、他殺を疑い始める。

そして、安岡のデジタル遺品の中身を確認しようとするが…。

安岡の影

安岡が使っていたアプリから、片山薫(江口のりこさん)と頻繁に会っていたことが判明する。

祐太郎は話を聞くため、薫の自宅に向かうが、そこで突然、牧野(般若さん)に襲われてしまう。

一方、圭司(山田孝之さん)は、片岡のデジタル遺品にあった隠しファイルから、重大な真実を発見する…。

1話の注目ポイント

それでは、次に『dele(ディーリー)』1話の動画を見る前の注目ポイントを紹介します。

凸凹コンビ

『dele(ディーリー)』1話ということで、山田孝之さんと菅田将暉さん演じる、坂上圭司と真柴祐太郎の凸凹コンビが誕生します。

圭司は、原因不明の難病で車イスの生活を余儀なくされています。

そのうえ、頑固でプライドが高く、人を寄せ付けない雰囲気があります。

一方、祐太郎は、人懐っこく、誰からも好かれる性格。

どんな凸凹コンビが見れるのかが1話の注目ポイントです♪

スタッフも豪華

W主演の山田孝之さんと菅田将暉さんも豪華ですが、スタッフも豪華♪

  • 原案・脚本・・・本多孝好さん
  • 脚本・・・金城一紀さん(BORDER・CRISIS)
  • 脚本・監督・・・瀧本智行さん(グラスホッパー・脳男)
  • 脚本・・・青島武さん(あなたへ・追憶)
  • 脚本・・・渡辺雄介さん(進撃の巨人・GANTZ)
  • 脚本・・・徳永富彦さん(相棒)
  • 監督・・・常廣丈太さん

脚本は、本多孝好さんはじめ、6人で各話を担当するそうです。

それにしても、豪華な脚本家陣。

一人一人が連ドラを担当できるような顔ぶれです。

金城一紀さんは、本多孝好さんと友人で、今回の企画を持ちかけたそう。

そして、本多孝好さんが話に乗って『dele(ディーリー)』の原案を考え、約2年後にようやくテレビ放送されるまでになったということで、描けた時間、力の入れ具合が他のドラマと違います♪

テレビ放送開始も、最初の発表から2週間はズレてました。

それだけにスタッフの意気込みも違うんでしょう。

『dele(ディーリー)』1話の注目ポイントと言うより、見る前から期待感しかないスタッフ陣です♪

1話のゲスト

それでは、次に『dele(ディーリー)』1話のゲストを紹介します。

『dele(ディーリー)』は1話完結なんで、毎回ゲストが登場します。

すでに出演が決まっているゲストが発表されていますが、ゲストも豪華ですよ♪

では、注目の1話のゲストは?

般若さん

『dele(ディーリー)』1話目のゲストは、般若さんです。

般若さんは、1978年10月18日生まれの39歳。

俳優さんではなく、ヒップホップMC、いわゆるラッパーですね。

ドラマでは、『やれたかも委員会』に出演、バラエティ番組の『フリースタイルダンジョン』にラスボスとしても出演しています。

『dele(ディーリー)』1話では、祐太郎(菅田将暉さん)に突然襲い掛かる謎の男・牧野として出演しています。

江口のりこさん

『dele(ディーリー)』1話の2人目のゲストは、江口のりこさんです。

江口のりこさんは、1980年4月28日生まれの38歳。

紹介の必要がないくらいいろんなドラマや映画に脇役として出演されてますね。

最近では、

  • 『ウチの夫は仕事ができない』
  • 『anone』
  • 『海月姫』
などに出演されてました。

『dele(ディーリー)』1話では、城南署の片山薫と言う役で出演しています。

川口和空くん

画像は公式サイトで

『dele(ディーリー)』1話のゲスト3人目は、川口和空(かわぐちわく)くんです。

川口和空くんは、2008年12月8日生まれの10歳。

子役として活動していますので、

  • 『コードブルー3』
  • 『デッドストック』
  • 『奥様は、取り扱い注意』
などにもゲストとして出演しています。

『dele(ディーリー)』1話では、死亡したゴシップ記者の息子・片岡俊として出演します。

まとめ

山田孝之さん&菅田将暉さんW主演のドラマ『dele(ディーリー)』1話の動画を無料視聴する方法や1話のあらすじ、注目ポイント、ゲストを紹介しました。

『dele(ディーリー)』1話の動画を無料で見るには、

auビデオパス

でしたね。

auビデオパスは、新規登録で30日間無料お試しがあるので、『dele(ディーリー)』1話の動画を無料で見ることもできました。

無料で見るには、pandoraなどで見る方法もありますが、危険もあるのでやめたほうがいいですよ。

auビデオパスなら安全度が高いですし、たとえ継続利用しても、かなりお得に利用できるんで、やっぱり一番のおすすめですね♪

⇒auビデオパス公式サイトはこちら[AD]

 

 

>>『dele(ディーリー)』2話のあらすじゲスト動画視聴法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です