この世界の片隅に最終回(9話)動画無料視聴法(9月16日放送)

この世界の片隅に動画最終回無料

松本穂香さん主演ドラマ『この世界の片隅に』最終回(9話)を見逃した時に動画を無料視聴する方法を紹介します。

ドラマ『この世界の片隅に』最終回(9話)を見逃した時に動画を無料視聴するには、おすすめ方法とおすすめじゃない方法があります。

おすすめじゃない方法は危険な方法でもあるんで試さないでくださいね!

『この世界の片隅に』動画最終回(9話)おすすめ視聴法

それでは、まず『この世界の片隅に』最終回(9話)を見逃した時に動画を視聴するおすすめ方法から紹介します。

おすすめ方法は、

Paravi

で見る方法です。

Paraviは、2018年から始まった新しいVODです。

新しいですが、見放題動画があったりレンタル動画があったり種類が豊富ですよ♪

無料で見れるワケ

有料サービスのParaviでも無料で『この世界の片隅に』最終回(9話)の動画が見れるワケは、

新規登録登録月無料お試し

があるからです。

どういうことかというと、Paraviの場合、新規登録すると、その月の月額料金が無料になります。

『この世界の片隅に』最終回(9話)は、2018年9月13日時点では、見放題に入っているので、お試し期間中に最終回(9話)が無料で見れる、というワケです。

注意

無料期間で注意することは、登録月が無料になるということです。

8月29日に登録すると、8月一杯が無料になります。

けっして1か月間ではないので注意して下さい。

スポンサーリンク




TBS系に強い

Paraviの得意なところは、TBS系列のドラマが豊富ということです。

『この世界の片隅に』と同じ時期に放送している

  • チアダン
  • 義母と娘のブルース
も見放題で見れますよ♪

テレビ東京系にも強いです。

注意

見放題には期間があります。

登録する時にはレンタル動画になっていることもありますので、ご注意ください。

月額料金

『この世界の片隅に』を見るためにParaviを契約した時に、継続して利用したくなるかもしれません。

なので、月額料金もお伝えしておきますね。

月額料金は、925円(税抜)です。

それで、『この世界の片隅に』だけじゃなく『義母と娘のブルース』や『チアダン』など話題のドラマが見放題で見れるんですから、かなりお得です。

ただ、前シーズンに放送された『花のち晴れ』はレンタル動画になっているので、見放題になっているのはテレビで放送中だけかもしれません。

見放題で見たい時は、最終回までに見ておいたほうがいいかもしれませんね。

新しいサービスなので、今後、仕組みなど変わっていくかもしれませんので、Paraviの情報は契約前にしっかり確認しましょう!

⇒Paravi公式サイト

 

『この世界の片隅に』最終回(9話)の危険な視聴方法

ドラマ『この世界の片隅に』最終回(9話)を見逃した時の動画を無料視聴するおすすめ方法を紹介してきましたが、おすすめじゃない方法を紹介しておきますね。

もちろん、使わないでください。

おすすめじゃない方法は、

pandora・dailymotion・9tsu

で見る方法です。

pandoraやdailymotion、9tsuがなぜおすすめじゃないかというと、

ウィルスに感染する危険

があるからです!

どういうことかというと、『この世界の片隅に』最終回(9話)の動画を無料で見ようと検索すると、pandoraなどに誘導するサイトがあります。

誘導された先のサイトはpandoraサイトではなく、pandoraの動画を埋め込んだサイトに誘導されます。

埋め込み動画サイトで動画を再生しようとすると、また別のサイトに飛ばされます。

飛ばされたサイトは、pandoraとは関係ない危険なサイトなんです。

最悪、タップしたりクリックしただけでウィルスに感染するサイトもあります。

pandoraにアップされてる動画自体も違法にアップロードした動画ですし、ウィルスに感染する危険もあるんで、pandoraやdailymotion、9tsuなどのサイトでは見ないほうがいいですよ。

Paraviならより安全に視聴できるので、『この世界の片隅に』を見逃した時は、利用して下さいね。

⇒Paravi公式サイト

 

『この世界の片隅に』最終回(9話)の内容紹介

それではここからは、ドラマ『この世界の片隅に』最終回(9話)のあらすじや注目ポイントなど内容を紹介していきます。

最終回(9話)話のあらすじ

それでは最初に『この世界の片隅に』最終回(9話)のあらすじから。

戦後

長い戦争もようやく終わりを告げる。

空襲におびえることもなく、平和な日々が訪れようとしていたが、物資不足は、戦中よりひどくなっていた。

就職

物資不足に悩まされる日々だが、職場を解雇された円太郎(田口トモロヲさん)の再就職先も決まり、径子(尾野真千子さん)も就職先が決まり、働くことになる。

ただ、すず(松本穂香さん)にとって気がかりなのは、戦争が終わってから海兵団に紛争鎮圧のため集められたまま帰ってこない周作(松坂桃李さん)のことだった。

戦争は終わったが、相変らず気の休まらない日々を過ごしているすず。

広島へ

そんな中、すずはやはり広島の実家の様子が気になっていた。

アメリカの落とした新型爆弾の実態もわからないまま、すずは広島へ行く決心をする。

 

スポンサーリンク




最終回(9話)の注目ポイント

それでは次に『この世界の片隅に』最終回(9話)の注目ポイントを紹介します。

帰宅しない周作

『この世界の片隅に』最終回では、日本人同士の争いをおさめるため、周作(松坂桃李さん)が駆り出されました。

でも、なかなか戻ってこないことにすずは心配します。

戦争が終わったからといって、すぐに平和がやってきたわけではないんですね…。

はたして周作は無事に戻ってくるのか、注目ポイントです。

戦後の様子

『この世界の片隅に』最終回では、戦後の様子が描かれます。

悲惨な戦争が終わったとはいえ、戦後も楽な生活ではなかったはず。

いったいどんな生活をしていたのか?

戦争を知らない世代としては気になるところです。

広島の様子

『この世界の片隅に』最終回では、すずがとうとう広島へ行くことになります。

私たちは、広島に原子爆弾が落とされたのを知っていますが、すずはいったいどんな爆弾が落とされたか知りません。

はたして、すずの家族は無事なのか?

また、ドラマでは、広島の様子をどう描くのか?

最終回ならではの注目ポイントです・・・。

 

スポンサーリンク




『この世界の片隅に』最終回(9話)の感想

ここからは、ドラマ『この世界の片隅に』最終回(9話)を見たみなさんの感想を紹介します。

感想は後ほどまとめます。

『この世界の片隅に』視聴率最終回(9話)

ここからは、ドラマ『この世界の片隅に』の視聴率を見てみましょう♪

  • 第1話・・・10.9%
  • 第2話・・・10.5%
  • 第3話・・・9.0%
  • 第4話・・・9.2%
  • 第5話・・・8.9%
  • 第6話・・・8.5%
  • 第7話・・・9.8%
  • 第8話・・・10.9%
  • 最終回・・・

※視聴率引用:ビデオリサーチ(関東)

『この世界の片隅に』最終回(9話)の視聴率は、発表され次第アップします。

まとめ

松本穂香さん主演ドラマ『この世界の片隅に』最終回(9話)を見逃した時の動画を無料視聴する方法を紹介しました。

『この世界の片隅に』最終回(9話)の動画を無料で見るおすすめは、

Paravi

でしたね。

見逃し配信でも見れますが、1週間しか動画配信されないので、やっぱりParaviが一番おすすめです。

登録した月は無料で利用できるんで試してみては?

⇒Paravi公式サイト

 

注意

繰り返しになりますが、このページで紹介しているParaviの情報は、2018年9月16日のものです。

登録する時期によって見放題が終わっている、動画配信が終わっている、システムが変更になっている場合がありますので、登録前に確認してください。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です